パッと目を惹く顔立ちに大変身|目頭切開がお勧めな理由

肌に若々しさを

ウーマン

その効果

一般的なボトックス注射が、皮膚の奥深く、筋肉に注射し表情筋の動きを抑制することによってしわや毛穴を改善するのに対して、マイクロボトックスはもっと皮膚の浅い層にピンポイントで細かく注射することにより皮脂腺に働きかけ脂性肌を改善したり、筋肉の働きを抑制せずに、若々しいハリのある肌を手に入れることができます。また、ニキビの改善にも効果的で、小顔効果も期待できます。 さらにマイクロボトックスの効果を高めて実感したい場合には、繰り返し行うのがおすすめです。マイクロボトックスは、1度目より二回目以降繰り返し行うこと効果がよりしっかりと出る傾向にあり、効果期間も長くなります。タイミングとしては、マイクロボトックスの効果が切れる前に行くのが最も効果的です。

治療後に気をつけること

マイクロボトックスはメスも入れないため、治療後はほとんど制限はありませんが、やはり特に治療後その日のうちはいくつか気をつけておいた方がいいことがあります。まず治療が終わって当日から入浴は可能ですが長時間は避けた方が良いです。温まりすぎると腫れが出てくる恐れがあります。また、洗顔もあまり擦り過ぎると腫れてしまうことがあるので注意が必要です。飲酒にかんしては、血行を良くしてしまい内出血してしまう場合もあるため当日は避けるのがベストです。そして一番気をつけておかなければならないのが日焼けです。日焼けは肌に強い刺激となるため2週間ほどは極力避け、外に出る場合には日焼け止めを塗っておくのがおすすめです。実際に治療を受ける前にこれらの事を覚えておくと便利です。